FC2ブログ

プロフィール

あらやん

Author:あらやん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月22日 合同ナンパ 準即

声掛け数:28

連れ出し:0

番ゲ:3


6月22日の17時から梅田でストってきました。この日は、しゃおろん塾
の月1合同ナンパの日でした。


ナンパをしばらくできていなかったため、合流しているのに声かけが怖く
なって地蔵になるという状態におちいってしまいました。

そして、なんとか声かけをするも自分でも頼りない感じだと自覚できる
ほどの男らしさがなくなってしまってました。


前に1日100声かけできたにも関わらず、ナンパに出てないと声かけ
へのハードルが復活してしまいます。

道行く美女をカジュアルに声かけするハードルはやはり高いです(汗)


結果、17時~20時までの間の合同ナンパでは、塾生の方々との地蔵
トークやフランさんからのアドバイスを受けつつちょこちょこ声かけ
してました。

フランさん、貴重なアドバイスありがとうございました。フランさんのため
になるブログは以下から見れます。

http://ameblo.jp/renainanpaconsult-fran/


合同ナンパ後に塾生で食事をしつつお互いの状況や悩みなどを話し合ったり
しました。

また、えっちゅうさんのナンパの話でめっちゃ笑わせてもらいました。腹筋
がねじ切れるかと思いましたw

22時くらいにナンパを再開して、なんだかんだで他の塾生とはぐれてソロ
で声かけ。

地味に番ゲ(死に番になりましたけど)したりしているとLINEで飲み打診
の連絡があり、急遽アポが決まりました。


この時点で相手が誰だかわかりませんでしたが、とりあえず待ち合わせして
みると、現れたのは5月12日に連れ出しした子でした。

http://2013kame.blog.fc2.com/blog-entry-14.html

27歳、美容師、宝塚男役風、顔は普通。


連れ出した日から少し日をおいてメールするも返信なく、死に番になった
と思ってた子でした。メールじゃなくてLINEだったので誰だか気づき
ませんでした。


返信がなかったのは仕事が鬼のように忙しくて連絡できなかったためとの
こと。

いやいや、前回の自分のトークが0点だったからだろうって思いましたけど、
とりあえず準則目指そうとアポにのぞみました。


結果、23時半頃に待ち合わせして、飲み屋→カラオケ→自宅の流れで
ノーグダで準則。

連絡しなかった間に頭でも打ったのか、勝手に食い付きが上がっている
という意味不明な展開でした。

やったことは相手の話をただ聞いてあげただけです。

たいしたギラつきもしてませんが、アポ前にえっちゅうさんから聞いた
ギラつき方の導入部分を早速使わせて頂きましたw

いつもえっちゅうさんのアドバイスには助けられてます。えっちゅうさん
のためになるブログは以下から見れます。

http://nampa.ldblog.jp/


飲み屋の時点で、ふとももに手をおかれながら話されるというキャバクラ
みたいな状況。

カラオケは不要っぽかったのですが、仕事の忙しさとか聞いてたらかわい
そうになって、カラオケ行きたいという要望を聞きました。


仕事が忙しいところに次の日が久しぶりの休みだったから、誰でもいい
からエ○チしたかったんでしょう(汗)

エ○チした後、服も着ずにそっこう大きなイビキをかいて寝られてドン
引きしました(゚o゚;)


連れ出した時には、下ネタは絶対に無理とか言っていたような気がする
のに意味不明です。女性の話はまともに聞いてはいけないですね。


あまり成長にはつながらないタナボタな準則でしたが、ナンパで初めて
ゲットできましたw

今後のナンパのやる気につなげていこうと思います。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

6月15日 難波クラブ

アレンさんに誘われて6月15日に難波のクラブにいってきました。


声掛け数:10くらい?

連れ出し:0

番ゲ:0


アレンさん、KOMさんと合流して9時過ぎくらいからクラブに入店。

クラブの雰囲気にはどうもなじめなく苦手意識がぬぐえません。


気づくとアレンさん、KOMさんはコンビ相手にいい感じでなごんで
おられる。さすがっすw

とにかく自分も声をかけてみようと思い声かけるも全然なごめず。
ストリートとクラブはやっぱりノリが違う。

途中、流れでテキーラを飲むことになり、酔ったいきおいで声をかけるも
やはりなごめず。

他の男性の動きを見ているとテンションと強引さが全然違うことに気づき
ました。

凹みつつ終電でお先に帰らせて頂きました。次回はもっとテンション上げて
挑戦してみようと思います。

アレンさん、誘って頂きありがとうございましたw

5月31日 梅田コンビナンパ

5月31日の23時くらいから梅田でナンバしました。

声掛け数:30くらい

連れ出し:1

番ゲ(LINE):1


タイラーさんから、合流のお誘いがあったので、コンビで
ナンパしました。

飲み会後だったので、軽く酔っ払っている状態での合流。


お酒が入ってると声かけのメンタルのハードルが下がる気が
しますが、タイラーさんには声かけが雑すぎると指摘されました。

前回の反省が生かされてないです。アホです。

タイラーさん、も足引っ張ってすみませんでした。


クラブをはしごしようとしている大学生2人組を粘りまくって
カラオケに連れ出しに成功。


たいしてかわいくなかったのですが、クラブのはしごに付き合う
のは嫌だったので30分くらい粘りました。


何げにカラオケに連れ出したのは初めて。


で、普通にオールでカラオケ大会してしまいました。ヘタレ
です。いまだにギラツキかたが分かりません。


終了間際にギラついて胸もんで終了しました。次回からは嫌われ
てもいいから攻めていこうと思います。


誘っていただいたタイラーさん、貴重な経験させて頂きました。
有難うございました。

5月25日 梅田スト 帰れま100 & 合同ナンパ 参加

5月25日に13時半~23時半頃まで梅田でナンバしました。


声掛け数:104

連れ出し:1

番ゲ:2

ブーメラン:2


きゃりーさんとえっちゅうさんが企画した帰れま100に参加して
きました。


声かけの数を打ついい機会になりました。

企画して頂いたきゃりーさん、えっちゅうさんありがとうござい
ました。


17時から月1の合同ナンパに参加。しゃおろんさんとフラン
さんに現状の悩みなどを相談してみました。

やはり、番ゲ率が低いことが発覚。声かけ数をかせぐことを
重視しすぎて、雑になりすぎているのではないかとのこと。

確かに最近雑になっている気がするし、工夫や反省をしていない
と思ったので、今後は課題を明確にして声かけに望もうと思います。


また、ガンシカをくらった時に「自分は何やってんだろ。」という
鬱な気持ちになるのはどうすればよいのかと相談してみました。

すると、以下の2つの方法をアドバイスしていただきました。

①自分のナンパにおける目的(目標)をより明確化させること

※目的(目標)が不明確だとうまくいかない時にするやめたく
なってしまうため


②うまくいかないことを失敗ととらえず、目的(目標)に向か
って挑戦を行ったという意味で自分を褒めてやること。また、
どこがよくなかったのか、どこか改善点があるのかを考えること。

※うまくいかなかった事実に対する自分がつける意味づけを、
自分を責める方向性ではなく、自分を認める方向性でとらえる
ことで、鬱になりにくくなるとのこと。
 また、うまくいかなかったのは、方法がよくなかたっただけ
であり、自己否定するのではなく、方法の改善点を探ることに
焦点をあてることで進歩を促すとのこと。

フランさん、うろ覚えなので解釈が間違っていたらすみません。
とりあえず上記の視点で取り組んでいこうと思います。


変わったこととしては、合同ナンパの中でロフト内での店内
ナンパに初めて挑戦しました。

路上では声かけがけっこうできるようになってきたと思って
いたものの、店内となると「店内で声かけるとか頭おかしいだろ」
って気持ちになって急激に地蔵モードになってしまいました。

やっぱり、初めて挑戦することにはメンタルに負荷がめっちゃ
かかりますね。

店内ナンパで声かけした子を連れ出せましたが、カフェでお茶
して終了というヘタレな感じでした。


合同ナンパ中に、ガーデンさん、ケンパさんは即を達成された
のこと。さすがっすw

即を達成して再合流したガーデンさんは、その後も黙々と声かけ
を続けていました。

その姿にめっちゃ刺激うけました。かっこよすぎです。

5月18日 梅田スト 準即ミス

5月18日に22時半~23時半頃まで梅田でナンバしました。


声掛け数:30くらい

連れ出し:0

番ゲ:0


以下、ネガティブな内容が続きます。自省の意味で書き
つづるので、基本、読まないことをお勧めします。


タイラーさんから誘いがあったので、夜遅くに合流。


コンビなどと軽くしてたものの、タイラーさんは一瞬で
連れ出して夜の町へ消えていかれました。

結果が出るスピードの差に軽く鬱になりつつ、ソロで声
かけを続けるもガンシカの嵐・・・


俺は一体、何でこんなしんどい事やってるんだろう。

普通に合コンとかして誠実アプローチして付き合う方が
100倍くらい楽やんけ・・・

とさらにメンタルの負の連鎖が続く。


客観的に考えれば、こんなメンタルでは負の雰囲気が出て
結果が出ないのはあたり前なんですが、その時はこんな
感じの状況に陥ってしまいました。


と、そこに、前回、即をミスった36歳の看護師から飲み
の誘いの連絡が入る。


思えばここで、誘いを断り終電まで完ソロして男らしさを
磨くべきだった。


もはや、ナンパするメンタルではなく、誘いに乗ってしま
ったヘタレな自分。


この時間の飲みの誘いって準即コースだろうってことで、
居酒屋へ行く。


前に言ってた彼氏のことはあきらめることに決めたとのこと。


で、下ネタとエロトークは必要らしいってことでそんな感じ
の話を振る。

普通に下ネタにも乗ってくるから、これはいけるのではない
かと1時間程で店を出る。


もはや終電はないので、タクシーで女の家へ行くことに。

かなりグダられたので、何もしないと言って家に行く。


その後の悲劇を思えば、ここで自分の家に行くかラブホへ
行くべきだった。


女の家に行くと飼ってる犬が熱烈なお出迎え。そして、犬
を飼っている家の独特の獣臭が・・・


今まで、犬を飼おうと思ったこともなく、犬を飼ってる子
の家にもあまり行ったことがなかった自分は、ここで初めて
軽度の犬アレルギーだったということを知ります。


速攻、気分が悪くなりつつ、ウイスキーを勧められ気持ち
悪さを押し流すべく、ロックで飲む、飲む、飲む・・・


酒のせいで気分はさらに最悪な状態へ・・・


そして、何かしそうだからシャワー浴びさせないという
仕打ちを受ける。


もうタクシーで自宅帰ってシャワー浴びて一人で寝たい
・・・心の叫びが聞こえる。


しかし、ここまできたら準即をせずには気が済まんって
ことで一緒に寝ることに。


速攻、手を出すもキスすらもグダられる。かろうじて
キスをしたものの、どうでもよくなって、最終手段で色を
使ってみると・・・


「○○のこと大好き。だから、なし崩し的にそういうこと
したくない。きちんと付き合ってからそういうことしたい。
付き合ってから、今度会った時にかわいい下着とかつけて
からしたい。」


みたいな発言を受ける。これに対して、よし付き合おうとは
、よう言えない自分。


そして、軽薄な色を使った自分への自己嫌悪に陥り戦意喪失。
酔いとともに眠りに落ち試合終了。


翌朝、即、帰宅。


そして、帰宅した日は体調不良で嘔吐を繰り返し、1日寝込む
という結末。何やってんだろ俺は・・・

今後は、基本的に自分の気に入った子だけに声をかけていこう
と思います。

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。